シングルナンバールーレットベットを介したオンラインギャンブルの基本

オンラインルーレットの初心者プレーヤーなら、レイアウトですべての数字にチップを置いたらどうなるのかと不思議に思ったことがあるかも知れません。試す必要はありませんよ。この記事でざっと学びましょう。途中でオンラインギャンブリングの中心となるコンセプトもいくつか説明しますね。 ヨーロピアンルーレットは一番よくあるオンラインルーレットの種類で、ここで検討されるものです。レイアウトに37個のスポットがあって、ゼロと数字の1~36があります。各スポットに1ドル賭けたら、合計の出費は37ドルです。ひとつの数字のベットだけは絶対に勝てます。ペイアウトは1に対して35です。つまり、勝利のベットでは賭け金の35倍手に入れて、勝ちのベットに戻されるということです。負けたすべてのベットは没収されます。流入は36ドルで終わります。すべてのベースをカバーしても1ドル失って終えることになるのです。このコンセプトはハウスエッジと呼ばれ、どのオンラインルーレットカジノゲームのどのベットにも組み込まれています。オンラインカジノは費用の支払いのために資金が必要で、ハウスエッジを提供します。パーセンテージで表すと、このベットのハウスエッジは2.7%です。オンラインルーレットのどのベットにもこのハウスエッジがあります。 今すぐライブルーレットをプレイしませんか? 10ベットカジノへアクセス 37の数字のうち、36個にチップを置いたらどうなるか?結果をまとめてみました。ひとつの数字で勝てる見込みは97.3%ですが、お金の損得なく終わるでしょう。2.7%のチャンスが残っていますが、負ければ36ドル失います。繰り返しますが、これは負け仕事です。 37の数字のうち、35個にベットすると勝つ見込みは94.6%。1ドル勝つために35ドル投資することになります。負ける見込みは5.4%で35ドル失います。これは、オンラインギャンブリング用語では低バリアンスベットとして知られています。勝ち目は高いものの、リターンが低いのです。まったく別の方向に向かい、37の数字の中でひとつだけに賭けるとします。1ドル投資すると、35ドル勝つ見込みは2.7%。投資を失う見込みは97.3%です。これは高バリアンスベットで、勝つ見込みが少なく、高いペイアウトを提供します。どのオンラインルーレットプレーヤーもそれぞれの許容できるリスクとリターンのレベルがあるでしょう。賭けるのに適切な数字を選択することで、好みの分散レベルを達成することができます。